メニュー
最新情報 rss

2019年11月15日 (金) 11:36

空中・地上全天球写真リンクツアーシステムの特許出願

弊社開発中の空中と地上連動のVRツアーシステムに関する特許出願を実施いたしました。

本発明は、広域地区における地上及び空中の全天球写真をリンクで回遊するためのナビゲーションマップの表示、閲覧画面上の全天球写真上のリンク表示、及び利用者が任意にリンクを設定し閲覧できる空中・地上全天球写真リンクツアーシステムに関するものです。

茨城VRツアー(https://www.vr-ibaraki.jp/)に採用されます。

請求項の概要

今回の特許出願における主な発明は、以下の通りです。

  1. VRツアーのナビゲーションマップにおいて、空中と地上のポイント表示を同時、又は別々に切替えることを可能とすること。
  2. エリアを分割し、代表ポイントを設け、エリア毎にリンクをツリー型構成にし、代表ポイント同士でリンクを可能とすること。
  3. 空中ポイント、地上ポイント、代表ポイントを識別できるように異なる色で表示するとともに、レイヤー階層を別々にすること。
  4. ポイントの距離に応じて、画面上のリンクアイコンの表示サイズを調整できること。
  5. 地上のVRツアー回遊時にリンクが行き止まりになった場合、リンクのない最寄りの空中のポイントに回避できること。
  6. VRツアーのリストから見たい地点のVRポイントを選択すると、その順番でリンク誘導すること。