WEBシステム開発に関わる受託業務案内

弊社では、地理情報システム(GIS)や全文検索エンジンシステム等の他にも開発実績一覧のようにWEBシステムに関することについては、様々なシステム制作が可能です。
以下の事例は、過去に開発実績のある事例の一部ですが、記載されていないWEBシステムの開発も行うことが可能ですので何なりとお問合わせ願います。


地理情報システム(GIS)の受託開発業務案内

弊社は、長年にわたり国土交通省国土地理院のWebGISの開発に関わるほか、独自の地理情報システム開発を行っており、高度なシステムノウハウや特許技術を有しております。
地理情報システムの技術に関しましては、大規模なものから小規模なもの、都市計画図等独自の地図利用の開発から米国Google社のGoogleMapsAPI等様々な地図APIを利用したシステム開発を行うことも可能です。
本業務の詳細は、地理情報システム(GIS)構築のページをご覧願います。
地理情報システム構築に関しては、低価格で提供が可能ですので、まずは弊社にお問合せください!!必ず、ご期待にお答えいたします。

ロボット検索エンジン・全文検索エンジンの受託開発業務案内

弊社では、地域限定や業種限定のロボット検索エンジンの開発を行っており、地域ポータルサイトや業種別ポータルサイトの構築に活用することが可能です。また、ロボット検索エンジンの検索結果の場所を表示する技術の特許も取得しています。
ロボット検索エンジンは、全国や全世界に存在する関係会社等組織内のWEBデータをデータベース化することやビックデータの収集や解析にも利用することが可能です。
また、ロボット検索エンジンは、全文検索エンジンの機能を有していますので大量の文書や蔵書等の検索システムとしても構築が可能です。
本業務の詳細につきましては、全文検索エンジン・ロボット型検索エンジンのページをご覧願います。
ロボット検索エンジン構築をお考えの際には、是非、弊社にご一報ください。

ライブカメラシステム:買い物システム・画像取得加工システム等の案内

弊社では、ライブカメラ買い物システム「LiveAction」(特許)やライブカメラ画像取得・画像処理WEBデータ生成システム「LiveBuilder」の開発を行っております。「LiveBuilder」(特許)については、既に弊社のホームページ作成システム「@シリーズ」のそれぞれのシステムに採用されています。
「LiveAction」は、現在、サービスを停止していますが、国の公募事業に採択され新システムとして再開発実施中です。
また、ライブカメラと社内機器をIP制御でネットワークした生産管理システムや業務監視システムの構築も行うことが可能です。
本業務の詳細につきましては、ライブカメラシステムの案内ページをご覧願います。

なお、弊社はパナソニック システムネットワークス株式会社の取扱店になっているためネットワークカメラの販売や関連商品の販売も行うことが可能です。
是非、ライブカメラのことにつきましては弊社宛ご連絡願います。

ホームページ作成・CMSの開発

弊社では、1995年からホームページ作成を実施しております。「日本最初のホームページ」サイトを管理しているのも弊社です。弊社は、一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)の会員、株式会社日本レジストリサービス(JPRS)の指定事業者という立場にあり、ドメインの申請・管理から、レンタルーサーバ、ホームページ作成までを一貫して行うことが可能です。 ホームページ作成・運営管理システム@シリーズは、ユニバーサルデザインを徹底し、世界的に利用されている先進技術や独自に開発した様々な先進技術(特許技術を含む)を標準でご利用いただけます。
ビジネス成功保証付サービスも行っており、ホームページ作成やリニューアルの際には、是非、ご一報願います。

なお、ホームページ作成サービスは、別サイトhttp://www.tsukuba.ad.jp/ をご覧願います。。

その他、WEBシステムの開発・機能追加・カスタマイズ開発等業務案内

弊社では、業務実績の通り過去に様々なシステム開発を行っており、WEBシステムの開発のことであればほとんどの業務に対応が可能です。
  • WEBシステム制作1:ECサイト構築
  • WEBシステム制作2:予約管理システム
  • WEBシステム制作3:メール配信システム
  • WEBシステム制作4:顧客管理システム
  • WEBシステム制作5:社内システムの機能追加・WEBシステム移行・クラウド化等
上記に記載のない場合でも対応が可能ですので、是非、WEBシステムに関することのご相談は弊社宛ご連絡願います。 上記うWEBシステム制作1~5までの業務に関する詳細は、WEBシステム制作技術案内ページをご覧願います。